台湾・花蓮の観光スポット8選|時短におすすめ!主要な名所を凝縮編

原住民族の文化・日本統治時代の台湾・夜市を満喫する事ができる台湾東部の都市「花蓮」の観光スポット8選をご紹介します。

当記事で紹介する観光スポットは、1泊2日以内の短期滞在の方を対象にした花蓮の魅力を存分に味わう事ができるダイジェスト版で、

花蓮中心部の徒歩観光可能な観光名所を中心に紹介しており、阿美文化村に行かなければ1日でも回りきる事が可能です。

台湾・花蓮の観光スポット8選

花蓮中心部・頑張れば日帰りでも周りきる事ができる!

文化・歴史・グルメ・自然・夜市・絶景を味わう徒歩圏内の観光名所8カ所を選びました。

松園別館|花蓮の超おすすめ観光スポット

松園別館は日本統治時代の軍事施設として有名で、歴史・自然・グルメ・軍事・風景など様々な物を楽しむ事ができる場所です。

松園別館には、神風特攻隊の資料・防空壕・将校の集会所・珍しい軍式の階段・花蓮港を見渡す展望台などがあり、

軍特有の建物・立地・歴史を生かした花蓮の観光スポットになっています。

池のある日本庭園を見渡す事ができるリノベカフェではドリンク・スイーツ・食事を楽しむ事ができ、ゆったりとした時間を味わう事ができます。

松園別館

将軍府|旧日本軍・将校の住宅

将軍府は台湾日本統治時代に日本軍将校の住宅として利用されていた建物・場所で、数件の日本家屋が建ち並ぶ場所。

建物によって保存状態は異なり、物置小屋のように使用されている建物もありますが、

建物によっては大正~昭和初期のレトロなタイル張りの浴室や流し台などが当時のままに残っているものもあり、当時の面影を感じる事ができます。

将軍府

花蓮鉄道文化区|旧花蓮駅・現在は鉄道博物館

花蓮鉄道文化区は、旧花蓮駅の駅舎を利用した鉄道博物館で木造建築の駅舎の中には鉄道模型・実際に使用されていた道具などが展示されています。

付近には蒸気機関車も展示されており、台湾・花蓮の鉄道の歴史を知る事ができる博物館です。

花蓮鉄道文化区

東大門夜市|原住民フードを満喫する事ができる

花蓮で最も規模が大きく有名な東大門夜市は、夜市の定番フードに加え、花蓮産の食べ物・原住民の料理などの珍しいグルメを満喫する事ができます。

竹で炊かれたご飯・花蓮の山で採れた山菜・トビウオなどの珍しい食材を楽しむ事ができるので、花蓮グルメを満喫されたい方におすすめのスポットです。

また、射的や玉入れなどのゲームも豊富でお子様も楽しむ事ができる屋台が豊富です。

東大門夜市

花蓮文化創意産業園区|お土産購入におすすめ

花蓮文化創意産業園区は日本統治時代に建築された和風の建物・倉庫をお店やカフェにリノベーションしたスポット。

日本に居ても中々見る事ができない、古くてオシャレな建築物を見る事ができるので近代史(大正)や建築物に興味のある方には特におすすめの観光スポットです。

花蓮の特産物や台湾産の「ちょっと良い物」が売られているお土産購入にピッタリな場所です。

花蓮文化創意産業園区

 

石芸大街(石藝大街)|無料で伝統舞踊ショーが見られる

石芸大街では、毎日7:30~8:30に無料の伝統舞踊ショーが行われ、

わざわざ郊外の阿美文化村まで行かなくても花蓮近郊に住む原住民族の歌や踊りを楽しむ事ができます。

阿美文化村へのアクセスは面倒なので、花蓮で原住民族の舞踊ショーを見るなら中心部で開催されるの石芸大街のショーがおすすめです。

石藝大街

台湾・花蓮|原住民の伝統舞踊ショーの内容・場所・料金・時間・地図

2018.08.02
花蓮・伝統舞踊ショーについて

阿美文化村に行かなくても、東大門夜市付近で伝統舞踊ショーを鑑賞する事ができるので阿美文化村にこだわりが無ければ「石芸大街」で伝統舞踊ショーを鑑賞される事をお勧めします。

17:30・19:20に伝統舞踊ショーが開催される阿美文化村に行くにはタクシー又はオプショナルツアーの利用がお勧めです。

阿美文化村の民族舞踊ショーを見て台北に日帰りされる場合は、帰りの電車の時間に注意して下さい。

 

東大門樂園|お子様におすすめ!プチ遊園地

花蓮は小さな町ですが、観光にとても力を入れており、大人だけではなく赤ちゃんや幼児も楽しむ事ができる遊園地もあります。

遊園地には、観覧車やゴンドラなどの家族全員で楽しむ事ができる遊具が置かれており、小さな子どもを連れたファミリーの姿を見かけました。

東大門樂園

台湾軍装備展示場|台湾軍の車両や飛行機が展示されている

正式な名称は不明ですが、東大門夜市付近には台湾軍の車両や飛行機が展示された広場があり、

実際に触れてみたり記念撮影を行う事ができます。

日本ではありえないような軍用車両が展示されていて、迫力満点です。

970花蓮縣花蓮市明義街1-47號

まとめ|花蓮観光のアドバイス

いかがでしたか?

当記事では、「最短1日で訪れる事ができる台湾・花蓮の観光スポット8選」をご紹介しました。

「阿美文化村」以外の観光スポットは花蓮中心部に固まっており、中心部に行けば徒歩でも効率良くまわる事ができます。

当記事の内容をご参考に充実した花蓮観光をお楽しみ下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.