台湾新幹線の利用者必見!高鉄台南~台鉄台南駅の行き方|沙崙とは?

【沙崙線利用:高鉄台南駅~台鉄台南駅のアクセス方法】台湾高速鉄道≒新幹線(別名:高鉄・高鐵)台南駅~台湾鉄道≒在来線(別名:台鉄・台鐵)台南駅の移動方法・アクセス情報をご紹介します。

高鉄~台鉄台南駅に移動するには、台鉄・台南駅から出る「沙崙線(日本語:さろんせん)」を利用する必要があり、所用時間は20~25分・料金は25TWDかかります。

高鉄台南駅~台鉄台南駅のアクセス方法【写真で徹底解説】

高鉄台南駅~台鉄台南駅のアクセスは、高鉄(新幹線)→台鉄(在来線)よりも台鉄→高鉄の方が圧倒的に難しいので、当記事では難易度の高い台鉄→高鐵の方をご紹介します。

台湾鉄道(在来線)台南駅では「プラットフォーム2」を利用する

沙崙線を利用して高鉄(新幹線)台南駅に行くには、台鉄(在来線)台南駅の「プラットフォーム2」から出る「沙崙線」に乗ります。

時刻表と列車の表示を見て「沙崙駅」に行く列車かどうかを確認する【重要】

【超重要】プラットフォーム2からは、

  1. 台東や高雄方面行の列車
  2. 高鐵台南駅に行く沙崙線の列車

の2種類が出ており、

列車を間違えると全く場所が違う高雄方面に行ってしまいます。

そのため、列車に乗る前には「絶対に行き先を確認」して下さい。

当記事誕生の裏話

当サイトを作成するにあたり台南取材を行った際に、列車を間違ってしまい、高雄に行くはずが沙崙線に乗って高鐵台南駅に着いてしまったので当記事が誕生しました。

旅慣れた人でも間違えるので、新幹線を利用される方は絶対に行き先確認を怠らないで下さい。

全ての列車に貼られているとは限りませんが、この表示を見つけたら「沙崙線」なので安心です。

沙崙駅で降りる|所用時間は20~25分

台南駅から20~25分程度で沙崙駅に着きます。

列車を降りて改札を出てしばらく歩くと台湾高鐵・台南駅があります。

高鉄沙崙駅のホームから高鉄・台南駅のホームは見えるので安心

沙崙駅のホームからは台湾高鐵・台南駅のホームが見えるので、人の流れに合わせてホームにつながる入り口見の方向に歩けば付きます。

駅の表示に従って歩けば高鉄・台南駅に到着

沙崙駅・高鐵台南駅にはこのように分かりやすく看板が付けられており、

矢印の方向に進めば良いだけなので新幹線のマークが分かれば子供でも移動できます。

通路にも青と緑のラインに矢印が付けられているので、本当に誰でも簡単に駅にアクセスする事ができます。

日本の鉄道よりも圧倒的に簡単で、日本も台湾を見習って欲しいものです。

到着!台湾高鐵・台南駅の改札写真

表示に従って歩いていると、写真のように立派な台南新幹線駅に到着します。

大人なら余程の方向音痴さん以外は、99%の人が到着する事ができるでしょう。

高鉄(新幹線)台南駅|ロッカー・地図・アクセス・両替【まとめ】

2018.06.10

沙崙線の時刻表

台南に向かう沙崙線の列車の時刻表。

沙崙駅~台鉄台南駅へは1時間に2~3本・20~30分間隔で運行されています。

台湾鉄道公式サイトで沙崙線の時刻表を検索

まとめ

いかがでしたか?

当記事では「沙崙線とは?高鉄台南(新幹線駅)~台鉄台南駅(在来線駅)の行き方」をご紹介しました。

これで、台湾新幹線で台南に行く方法・帰る方法が分かりましたね。

ぜひ当記事の方法を台湾新幹線利用・台湾地方都市観光に役立てて下さい。

台湾新幹線を格安価格で予約する裏ワザ!外国人割引の利用方法

2018.03.31
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.