台湾高鉄・台中駅ロッカー利用情報|値段・場所・サイズ

台湾高鐵(高鉄・新幹線)「台中駅」と隣接する台鉄・新鳥日駅のロッカー事情をご紹介します。

台湾は発展途上国かと思われている方も多いと思いますが、高鉄台中駅は日本の地方の新幹線駅よりも断然整った駅で、ロッカーが何カ所にも設置されているので荷物の置き場には困りません。

そんな台湾高鐵(新幹線)の台中駅のロッカーの場所・値段・サイズなど利用に役立つ情報をまとめました。

台湾のロッカーは使いやすい!日本語表示があるので簡単

台湾高鉄・台中駅のロッカーはナント6か国語対応!

日本の国旗を選択すると、日本語で表示がされるので簡単に利用する事ができます。

台湾高鉄台中駅・新鳥日駅のロッカーの場所

台湾高速鉄道・台中駅から隣接する新鳥日駅の間には至る所にロッカーがあり、駅の周囲を歩いていれば簡単にコインロッカーが見つかります。

高鉄台中駅のロッカー

台中駅のコインロッカーは1階と2階にあり、写真は2階の改札を出て少し歩いた所にあったものです。

台湾高速鐵道・台中駅コインロッカー地図

高鉄台中駅~新鳥日駅の間にもロッカーがある

高鉄・台中駅~新鳥日駅につながる通路には数カ所にロッカーがあり、

ロッカーは目立つ色なので簡単に見つかります。

ロッカーの値段は3時間・30~60TWDが相場

コインロッカーの値段はロッカー毎に表示されています。(このロッカーの場合は左上に値段が書かれている)

詳細説明には、サイズ・料金の加算方法・支払い方法などの利用情報が記載されています。

台湾高速鉄道・台中駅のロッカーの値段はロッカーによって料金計算方法に若干の差がありますが、3時間毎に料金が加算されていく仕組みです。

台中駅・コインロッカーの値段の一例・表

0~24時間まで 24~48時間 48~72時間
小型 40TWD/3時間 30TWD/3時間 20TWD/3時間
大型 60TWD/3時間 40TWD/3時間 30TWD/3時間

詳細な値段は各ロッカーの表示をご確認下さい。

※小型サイズ:高さ42cm・幅42cm・奥行き58cm・大型サイズ:高さ84cm・幅42cm・奥行き58cm

高鉄台中駅のロッカーのサイズ(一例)

台湾高速鉄道・台中駅のコインロッカーのサイズは大きく分けると三種類あり、中くらいのサイズのスーツケースまでなら預ける事ができます。

サイズの一例は下記の通りで、2種類のみ・3種類のサイズがあるロッカーがあり、用意されているサイズの種類に差があります。

  1. 小:高さ42cm・幅42cm・奥行き58cm
  2. 大:高さ84cm・幅42cm・奥行き58cm

ロッカーによっては中サイズが用意されており、高さのみが異なります。

まとめ

いかがでしたか?

当記事では「台湾高鉄(新幹線)の台中駅のロッカーの場所・値段・サイズなど利用に役立つ情報」をご紹介しました。

台湾高鉄・台中駅のロッカーは本当に使いやすいので、日帰り台中観光やオプショナルツアー利用前に使うと本当に便利です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.