台湾新幹線(高鐵)チケット購入方法|現地購入・事前予約なし編

【画像で解説・台湾新幹線・チケット購入方法】事前予約なし・現地購入の場合の台湾高速鐵道(高鐵・新幹線)のチケット購入方法を解説。

台湾新幹線の乗車には事前の予約が必要かと思われがちですが、実は事前の予約が必要ではなく席が空いていれば一般の列車のように券売機で簡単にチケットを購入する事ができます

チケット購入は若干難しい部分がありますので、簡単に高鐵の切符を購入できるように画像付きで券売機の操作方法をご紹介します。

台湾新幹線・券売機を利用したチケット購入方法

台湾新幹線(高鐵)のチケット購入は駅の数が少ないので日本の新幹線よりも簡単で、全く知識がない券売機の利用が初めての日本人でも少し迷う程度で簡単に購入する事ができました。

乗車に必要な事項の入力(人数や区間など)

台湾新幹線のチケット券売機には英語表記・中国語表記の2種類があり、乗車区間の選択までは「英語」の方が分かりやすいのですが、乗車区間(地名)の選択になると英語では全く地名が分からなくなるので「中国語」の選択がお勧めです。

自由席を選択する

予約もなく席の希望もなく「簡単に新幹線チケットを取りたい!」方は、赤枠で囲まれた「自由席」を選択して下さい。

片道又は往復切符か?を選択する

片道又は往復を選択します。

今回は、台南→左營の片道なので赤枠で囲まれた片道切符を選択しました。

出発駅を選択する|英語を選択するとココで挫折する

乗車駅を選択します。

今回は「台南」から「左營(高雄)」に行く切符を購入するので、出発駅には「台南」を選択しました。

もし、英語表示を選択していると感じの地名ではなく「中国語読みのローマ字」が出て全く分からなくなるので注意して下さい。

到着駅を選択する

到着地を選択します。

人数を選択する

乗車する人数を選択します。

上の数字は「大人」下の数字は「子ども」です。

大人2人・子ども2人の家族の場合は「上の数字2」「下の数字2」のボタンを押して下さい。

購入予定の切符の内容を確認する

必要事項を入力し終えると、乗車日時・車両の種類・区間・人数・金額が表示されるので、合っているかどうか?を確認して下さい。

確認が終わると右下の「確認」ボタンを押して次に進みます。

購入者の身分を選択します。

この項目では、一番上の赤枠で囲まれたボタンを選択して下さい。

料金の支払い

支払い内容を確認した後は料金の支払いに移ります。

クレジットカードでの支払いも可能ですが、一番簡単な方法は現金なので「面倒は避けたい」方は現金でお支払い下さい。

支払い方法を選択する|クレジットカード又は現金で支払う

ご希望の支払い方法を選択します。

日本人の場合は上から2つ目までを使用します。

1番上が「現金」2番目が「クレジットカード」です。

代金を支払う

現金での支払いを選択された方は紙幣・硬貨投入口にお金を入れて下さい。

クレジットカードを選択された方は左上の挿入口にカードを入れて暗証番号を入力し、支払いを完了させて下さい。

支払いを完了させるとオレンジ色のチケットが出てきます。

まとめ

いかがでしたか?

今回は「事前予約なし・現地購入の場合の台湾高速鐵道(高鐵・新幹線)のチケット購入方法」をご紹介しました。

これで中国語や英語の発券機でも簡単に新幹線のチケットを購入する事ができますね。

旅行代理店を通じて予約すれば外国人・割引適応!お得に台湾新幹線の利用が可能に

当記事では、台湾に到着してからの購入をご希望の方のために券売機を使用したチケット購入方法をご紹介しましたが、実はこの方法は料金的にも条件的にも一番損な方法です。

もし、台湾新幹線(高鐵)の乗車が事前に決まっている場合は旅行代理店を通じて事前予約を行うと外国人料金での乗車が可能となり、お得に高鐵を利用する事ができます。

ベルトラでは、1駅~台湾縦断まで幅広い種類の台湾新幹線の外国人割引チケットを販売しておりますので、ご興味をお持ちの方はご覧ください。

台湾新幹線を格安価格で予約する裏ワザ!外国人割引の利用方法

2018.03.31
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.