台南で買いたい!おすすめの「お土産」9選|種類・値段・購入場所

台南のお土産は「どんな物があるの?」「何がお勧めなの?」と土産物選びに悩まれていませんか?

そんな方のために、台湾南部の都市「台南」おすすめのお土産・種類・値段・購入場所など、台南でお土産を購入するのに役立つ情報をご紹介します。

台南にはレトロで洗練されたデザインの台湾雑貨や土産物・珍しい伝統菓子など豊富なお土産があり、当記事では目当てのお土産の購入がしやすいように価格情報と購入場所も記載しました。

林百貨のパイナップルケーキ(林百貨)

台南でパイナップルケーキ土産を買うなら台湾最古のデパート「林百貨」がおすすめ!

林百貨らしい台南風のレトロなデザインが特徴で、百貨店品質なので安心して渡す事ができます。

写真の商品の値段は1箱360TWDとリーズナブルなパイナップルケーキです。

林百貨ブランドの衣類や雑貨(林百貨)

【値段情報】左端のきんちゃく袋は495TWD

林百貨にはここでしか買う事ができない「林百貨限定・台南土産」が販売されています。

林百貨のロゴ「林」をモチーフにした商品や林百貨の建物をデザインした商品が豊富です。

レトロさを感じるオシャレな商品が多いので、日本でも大活躍間違いナシ!

デザイナーが作った台南をテーマにしたMIT(メイドin台湾)雑貨(林百貨)

林百貨には「台南」をモチーフにしたMIT(メイドin台湾)雑貨が集められています。

写真は台南の名物魚「サバヒー」をモチーフにしたペンケース(値段950TWD)で、ヒレやウロコなど細かな所までこだわりのあるデザインが魅力。

ハヤシのMIT雑貨はデザイン・品質共に良い物が厳選されているので、物系の台南土産を買うなら林百貨のMIT雑貨がおすすめです。

レトロな柄のマスキングテープ(林百貨)

林百貨にはタイル風のレトロなデザインのマスキングテープが豊富。

値段は1つ95TWDと買いやすい値段で、雑貨系のバラマキ土産を探されている場合はマスキングテープがおすすめです。

林百貨の可愛らしいお菓子(お子様におすすめ)

林百貨には可愛らしいパッケージに入ったお菓子が豊富に取り揃えられています。

大正時代の学生(写真の商品・値段120TWD)・みかん箱デザイン(値段90TWD程度)など様々な種類があり、お子様への台南土産としてお勧めです。

もし、お子様と林百貨を訪問された場合、お子様が見つけたら「欲しい!」という確率が高い商品。

台南で絶対行きたい!「林百貨」お土産と観光情報【徹底解説】

2018.05.24

玉井産のマンゴーを使ったドライマンゴー(ドライフルーツ)

【写真】永泰興蜜餞行の玉井産・高級マンゴーのドライフルーツ

台南から30㎞・約1時間の場所にある玉井は台湾屈指のマンゴーの名産地。

マンゴー名産地から近い台南には高品質な玉井産マンゴーを使ったドライフルーツが売られており、玉井マンゴーのドライフルーツは台南に来たら絶対に買って欲しいお土産です。

値段は製造方法・マンゴーの質や種類・量によって異なり玉井産は80TWD~販売されています。

購入店・値段情報:永泰興蜜餞行

玉井マンゴーのドライフルーツ|通販情報・日本からの購入方法


《玉井之門》 芒果乾(愛文) 210g(ドライマンゴー・オリジナル味) 《台湾 お取り寄せ土産》 [並行輸入品]
玉井産マンゴーのドライフルーツは日本に並行輸入されており、高級品種の愛文マンゴーのドライフルーツが通信販売でも購入できます。

玉井産・愛文マンゴーの他にもパイナップルやグアバなどのドライフルーツの販売されているので、

ご興味をお持ちの方は玉井産ドライフルーツ販売情報一覧ご覧ください。

 

老舗名物せんべい店「連得堂餅家」の手焼きせんべい

1人2袋まで!1905年創業・連得堂餅家の回転式の機械で手焼きされた煎餅は地元の人に人気があるだけではなく、日本人観光客もわざわざ買いに行く程の人気のお煎餅。

売られている煎餅の種類は卵味・値段30TWD(写真)と味噌風味・値段35TWDで、日本人には卵味が人気です。

購入店情報:連得堂餅家

安平街の「えびせんべい」

安平街の「えびせんべい」はシッカリとした濃厚な海老の風味を楽しむ事ができる本物の海老煎餅。

店先では、海老煎餅がポン菓子のようにポン・ポンと作られている様子を見る事ができ、作り立てを試食する事もできます。

日本人の間ではまだ有名な台南土産ではありませんが、本当に美味しかったのでお父さんへの台南土産にお勧めです。

風船のような台南伝統菓子「椪餅(読み方:ポンビン)」

府城香餅で購入した「椪餅(読み方:ポンビン)」

風船のように膨らませた麩と薄焼き煎餅をミックスしたようなお菓子で「台南・安平」の名物。

味は数種類あり茶色の黒糖味は優しい味わい。安平街には椪餅(読み方:ポンビン)のお店が沢山あり、値段も安く15TWD程度で、気軽に購入できます。

林百貨にも椪餅は売られており、お土産に適したパッケージなので椪餅の購入は林百貨がおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は「台南でおすすめのお土産と購入場所情報」をご紹介しました。

これで台南には「どんなお土産があって」「何がお勧めのお土産」なのか分かりましたね。

台南土産を選ぶ際は是非当記事をお土産選びの参考にされて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.