台湾・桃園国際空港・第2ターミナルの施設設備|食事・土産・時間つぶし方法

台湾・桃園国際空港・第2ターミナルの施設設備・飲食店情報・土産物店情報など、待ち時間や乗り継ぎ時間を過ごすのに便利な情報をまとめました。

第2ターミナルは第1ターミナルと比べると圧倒的に土産物店・飲食店の数が多く、綺麗で施設設備も充実しています。

そんな第2ターミナル内の施設設備を徹底解説します!

台湾・桃園国際空港・第2ターミナルの施設設備紹介

桃園国際空港の第2ターミナルはANA・JAL・シンガポール航空などのクラスの高い一流航空会社の飛行機が発着するターミナルなので、

土産物店・飲食店・施設設備が充実していて装飾も美しく清潔です。

地下2F|台湾の有名店・度小月や春水堂が入ったフードコート

桃園国際空港の第2ターミナルには、台湾グルメが中心のフードコートがあり帰国直前まで台湾のスイーツや名物料理を味わう事ができます。

地下1Fのフードコートには色々なお店がありますが、ガイドブックにも掲載されていて実際に食べてみて美味しかったおすすめのお店を紹介します。

度小月|台南発祥の肉そぼろ麺店

度小月は台南発祥の肉そぼろ麺の有名店で、台南にある本店には肉そぼろ麺を食べるために日本人が訪れる事も多く、人気の台湾料理の一つです。

度小月では肉そぼろ麺を調理する方法を間近で見る事ができ、店舗自体もレトロな雰囲気なので出国間際まで「台湾らしさ」を感じる事ができます。

春水堂|タピオカミルクティーを発明したお店

春水堂は台湾の代表的なドリンク「タピオカミルクティー」を始めた台中の有名店で、台湾人だけではなく日本人の間でも人気があるお店です。

写真や食べたい物にチェックをすると注文する事ができる日本語メニューが置かれているので語学が全くできない人や海外旅行が初めての人でも簡単に欲しいものを注文する事ができます。

コンビニ|悠遊カード(Suicaのような交通カード)の購入に便利!

台湾・桃園国際空港の地下2F・フードコートの隣にはコンビニがあり、通常のコンビニ商品の他に比較的リーズナブルな台湾のお土産が売られています。

また、悠遊カード(Suicaのような交通カード)も販売されており、空港で買っておけば便利です。

1F|到着ロビー

レンタルWi-Fiカウンター・空港タクシーカウンター・コインロッカー・ATM・両替所・飲食店など台湾に到着した人に便利な設備や、ターミナルを移動するバス乗り場があります。

2F|充実した土産物店や無料のマッサージチェア

桃園国際空港の第2ターミナルは第1ターミナルに比べると圧倒的にお土産の種類が充実していて買い物に便利な上に、疲れたら休憩する事ができるマッサージチェアまであります。

有名パイナップルケーキ店も!第2ターミナルはお土産が豊富

第2ターミナルには台湾のお土産物を専門に取り扱うモールがあり、

パイナップル・ヌガー・台湾茶・からすみ・ドライフルーツなど台湾の定番土産が揃っていて、台中名物の太陽餅やタロイモ饅頭などの地方の台湾菓子も豊富。

「わざわざ台中市内で探さなくても良いのでは?」と思うくらいに品揃えが豊富で、暑い中苦労してお土産を集めたのが馬鹿らしくなるくらいの品揃えです。

【写真】日本人の間で大人気のパイナップルケーキブランド「サニーヒルズ(微熱山丘)」

サニーヒルズや糖村などの話題のパイナップルやヌガーのお店があり、台北市内でわざわざ購入しなくても空港で買う事ができるので便利。

特に、サニーヒルズは駅から少し離れていて主要な道路から外れた少々分かりにくい場所にあるので、無駄な労力を使いたくない方は空港での購入がお勧めです。

疲れた時には無料のマッサージチェアで休憩できる!

エスカレーター付近の少し奥まった場所に20分間無料で利用する事ができるマッサージチェアが用意されていて、旅行で疲れた体を癒してくれます。

利用するには「トークン」という専用のコインが必要で、「itravel」という旅行グッズを取り扱う店舗でもらう必要があります。

マッサージチェアの近くには野菜の水光栽培を行う設備があり、土を使わずに光と水だけで野菜を育てる様子を見る事ができます。

3F|出発ロビー

出発ロビーのある3階にはターミナル1と2を移動するモノレール・両替所・台湾の通貨を引き出す事ができるATMなどがあります。

「乗り継ぎ時間の潰し方に困って暇」な方は暇つぶしにモノレールを利用して第1ターミナルに行っても手も良いかもしれません。

因みに空港内のモノレールは利用が無料です。

4F|レストラン&フードコート・台湾料理が苦手な方や日本食が恋しい方向け

4階のレストランエリアはフードコートのようになっていて、日本料理店やファストフード店が多く地下2階に比べると落ち着いた雰囲気です。

地下2階のフードコートは人が多く、待っても中々席を見つける事ができず利用を諦めましたが、4階は比較的空いているので席探しに苦労しませんでした。

まとめ|出発までの暇つぶしをするなら断然第2ターミナルがお勧め!

いかがでしたか?

台湾・桃園国際空港の第2ターミナルはJALやANAなどの一流航空会社が中心のターミナルなので、LCC中心の第1ターミナルに比べると飲食店・土産物店・施設設備の全てにおいて充実しています。

乗り継ぎ時間が長すぎる場合や出発までの時間がありすぎて暇な場合は第2ターミナルに行ってみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.