高雄に行く方法(台北・台中・台南・台東)新幹線・バス・鉄道比較

【高雄アクセス方法まとめ】台北・台中・台南・台東など台湾各都市から高雄にアクセスする方法・所要時間・料金を比較し、おすすめの方法をご紹介します。

高雄にアクセスするコツは、移動距離が長ければ新幹線(台北~高雄)移動距離が短ければ(台中・台南・台東)台鐵(JRのような電車)がおすすめで、値段重視の場合はバスがおすすめの移動方法です。

台北から高雄に行く方法

台北~高雄間は移動距離が長く移動時間がかかってしまい、一般鉄道やバスでは半日(待ち時間も含めると6時間程度)かかってしまうため、学生の貧乏旅行を除いて基本的には新幹線がおすすめです。

高鐵(台湾新幹線)|所要時間:1時間34分~・料金:定価1490TWD

高鐵(台湾新幹線)は一般的な台湾旅行をされる方に最も人気のある台北~高雄間の移動手段で、他の交通機関に比べると圧倒的に時間が短い事が特徴です。

台北~高雄間のアクセス方法は、

  1. まず高鐵(台湾新幹線)台北駅乗車→高鐵左營駅で下車(所用約1時間30分~2時間20分・料金1490TWD~)
  2. 次に隣接する台鐵・新左營駅又はMRT左營駅に移動
  3. 台鐵又はMRTを使って高雄市内の目的地に移動

値段が高い高鐵(台湾新幹線)ですが、

利用する時間帯や時期によっては割引料金が設定されており、最大35%OFFで利用する事ができるので人気の無い時を狙うとコストを抑える事ができます。

台湾新幹線を格安価格で予約する裏ワザ!外国人割引の利用方法

2018.03.31

台鐵(JRのような電車)|所要時間:3時間30分~・料金650TWD~

台鐵は台北~高雄中心部にダイレクトにアクセスする交通機関で、急行列車(自強号)の場合は4時間50分~5時間前後で台鐵台北駅~高雄駅に行く事ができます。

所用時間が5時間と長い移動時間となり、日本で言うと東京~名古屋間をJRで移動するよりも1時間弱短い程度の時間になり、「車窓をゆっくり楽しみたい」という方以外にはあまりお勧めできません。

また、普悠瑪号(新快速のようなもの)の所用時間は3時間30分ですが、本数が1日数本と極端に少ないので一般的な旅行者が利用するのには現実的ではありません。

※3時間30分は普悠瑪号(新快速のようなもの)の場合の所用時間

バス|所用時間:5時間・料金580TWD

台湾大手の國光客運(元国営)の場合、台北~高雄間の移動にかかる料金は580TWD・所要時間は5時間です。

高鐵(台湾新幹線)に比べると圧倒的に値段は安く約1/3で台北~高雄間を移動する事ができるので、値段重視派の方にはおすすめです。

國光客運以外にも多くのバス会社が台北~高雄間の路線を取り扱っており、運行本数が多い事もバスを選ぶメリット。(バス時刻表

台北~高雄バス乗り場地図|臺北轉運站

臺北轉運站

台中から高雄に行く方法

高雄から台中に行く方法は台鐵・高鐵(台湾新幹線)・バスの3種類ありますが、「台鐵」又は「バス」がおすすめです。

理由は、高鐵(台湾新幹線)で台中~高雄に行くと高雄の市街地に到着するのに「台鐵→高鐵(台湾新幹線)→台鐵」と3種類の電車を乗り継ぐ事になり、お金も時間もかかって超面倒だからです。

台鐵(JRのような電車)|所要時間:1時間52分~・料金469TWD

台鐵は台中~高雄間を移動するのに最も便利な交通機関で、急行列車(自強号)の場合は2時間30分前後で台鐵台中駅~高雄駅に着く事ができ、

本数は少ないのですが、運が良ければ普悠瑪号(新快速のようなもの)に乗る事ができた場合は1時間50分程度で移動をする事も可能です。

バス|所要時間:3時間10分・料金:330TWD

元国営の國光客運の場合は所用3時間10分・値段330TWDで台中~高雄間を移動する事ができ、高雄中心部~台中の中心部(駅前)にダイレクトにアクセスする事ができるので便利です。

車窓観光もゆっくりと楽しむ事ができるので、時間に余裕がある方におすすめ。

台中~高雄バス乗り場地図|台中轉運站(台中バスステーション)

台中でのバス乗り場の地図

台中轉運站

台南から高雄に行く方法

高雄と台南は同じ台湾南部地区に属する都市のため、都市間の移動にそれほど時間がかからず新幹線を使わなくても(むしろ使わない方が良い)1時間以内に移動する事ができます。

新幹線を使うと、中心部から離れた新幹線駅にMRTや台鉄を使って移動する羽目になり「手間」「時間」「お金」も余計にかかり、実用的ではないので紹介しません。

台鐵(JRのような電車)|所要時間:26分~・料金68TWD~

台鐵利用の場合、ほとんどの電車で30分~1時間程度で台鐵高雄駅~台南駅を移動する事ができ、料金も62~106TWDとリーズナブルな価格です。

また、高雄~台南間は電車の本数もとても多く、東京~横浜間を移動するような感覚で使用する事ができます。

※26分は普悠瑪号(新快速のようなもの)の場合の所用時間

台東から高雄に行く方法

台東~高雄にアクセスするのにおすすめの方法は、「鉄道利用」でバスに比べると値段・所要時間・本数ともに優れています。

台鐵(日本でいうJR)|所用時間:2時間28~・料金278TWD~

台鐵利用の場合、ほとんどの電車で30分~1時間程度で台鐵台東駅~高雄駅を移動する事ができ、料金は278~362TWDです。

所用時間はほとんどの電車で2時間30~3時間程度と大差はありませんが、電車の本数は1日に十数本とそれほど多くないので事前にダイヤの確認が必要です。

台鐵台東駅~高雄駅のダイヤ確認はこちら

バス|所用時間:3時間30分~・料金540TWD

バスで台東~高雄にアクセスする場合、所用時間は3時間30分・料金は540TWDと鉄道に比べるとお金も時間もかかってしまい、運行本数も1日4本と非常に少なくて不便です。

そのため、バス旅行にこだわらなければ上で記載した鉄道での移動がおすすめです。(参考:國光客運・台東~高雄間のダイヤ

台東~高雄バス乗り場地図|臺東轉運站

台東でのバス乗り場

臺東轉運站

まとめ|高雄に行くには鉄道が便利

いかがでしたか?

今回は「高雄に行く方法(台北・台中・台南・台東)新幹線・バス・鉄道比較」をご紹介しました。

高雄に行くには「バスが安く」「鉄道が便利で速い」ので予算に制約が無ければ鉄道の利用をお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.