まとめ|台湾バス6社【時刻表・路線図・特徴】地方都市・台北郊外編

台湾をバスで旅行される際に「どのバス会社を使ったら良いの?」「時刻表や路線図はどうやって調べたら良いの?」と悩まれていませんか?

今回はそんな方のために、

台北~台中~高雄間・台湾北東部に路線を持つ「台湾の主要なバス会社の種類」・「時刻表や路線図」・「公式サイト」・「料金」をまとめました。

國光客運|路線が充実!台湾縦断バス旅行・台湾東部以外の交通が便利

國光客運は台湾最大手のバス会社で、北部・中部・南部都市へのバス路線が充実しています。

残念ながら台東や花蓮といった東部の都市のバス路線は取り扱いがない事が多く、國光客運1社では台湾1周旅行を行う事ができません。(台湾鉄道との併用がお勧め)

國光客運バス:路線・所用時間・値段の例

  • 台北~高雄:所要5時間・大人580TWD(子供300TWD)
  • 台北~台中:所要2時間50分・大人290TWD(子供155TWD)
  • 台中~高雄:所要3時間10分・大人330TWD(子供160TWD)
  • 高雄~台東:所要3時間30分・大人540TWD(子供270TWD)

 

國光客運バスのWEBサイトはこちら・路線検索はこちら

統聯客運|台北~高雄など長距離バス・市バスを運行

統聯客運は台北~高雄・台南といった長距離バスや中距離バス・路線バスを運行する台湾のバス会社。

國光客運と比べるとWEBサイトの出来が悪く、路線検索が不便・所要時間が分かりにくいなど不便が多いので、WEB検索を行うなら國光客運がお勧めです。

また、台湾東部にアクセスするバス・台北~台中に行くものも何故か無いため、國光客運に見劣りします。

國光客運バスのWEBサイトはこちら・路線一覧はこちら

和欣客運|分かりやすい時刻表!割引料金もあり

和欣客運は台南を起点に台中や台北路線を中心に展開するバスで、初心者にも分かりやすい路線説明・時刻表で、利用時間によっては特別割引料金も設定されています。

例えば、台北~台中区間は通常価格250TWDですが、人気の無い時間帯は230又は200TWDと割引料金(詳細はこちら)が設定されています。

上手に利用すれば格安バス旅行を楽しむ事ができるので、旅費を抑えたい方におすすめです。

和欣客運バスのWEBサイトはこちら・路線一覧はこちら

阿羅哈客運|台北・台中・高雄など主要都市を中心に運行

台北~台中~高雄といった台湾西部の主要都市を中心に運行するバス会社で、主要都市に特化している分バスの便数も多い事が特徴。

料金は比較的高めで、台北~高雄間の場合は國光客運に比べると100~150TWD程高い事があり。(値段は便によって異なる→詳細

阿羅哈客運バスのWEBサイトはこちら・路線と時刻表一覧はこちら

首都客運|台北・東北部を運行する短~中距離バス

台湾北東部の宜蘭縣の路線も取り扱うバス会社。台北及び北東部の短~中距離運行を中心としており、日本人旅行者にとっては補助的なバス会社。

首都客運バスのWEBサイトはこちら・路線と時刻表一覧はこちら

葛瑪蘭汽車客運|台湾北東部の旅行に便利!WEBサイトも◎

葛瑪蘭汽車(カマランバス)は、台湾北東部(宜蘭・礁溪・羅東)に行くのに便利なバスで、中国語だけではなく英語表記も添えられており、見やすく分かりやすいWEBサイトです。

葛瑪蘭汽車客運バスのWEBサイトはこちら・路線図はこちら

まとめ|基本的には國光客運が便利

いかがでしたか?

今回は「まとめ|台湾バス6社【時刻表・路線図・特徴】地方都市・台北郊外編」について紹介しました。

台中・台南などの台湾地方や基隆・礁溪などの台北郊外の街へバスで行かれる方は是非ご参考にして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.