台湾縦断|最短1日旅行プラン台北・高雄|新幹線利用編

1日で台湾縦断旅行ができる!台湾高鉄(新幹線)を使った台北~高雄観光・最短1日の日帰りモデルコースをご紹介します。

無宿泊・超時短コースなので、休みが取れない忙しい社会人の方・旅行にお金がかけられない低所得者・学生の方必見の海外旅行プランです。

台湾縦断・1日最短旅行プランの特徴

  • 無宿泊|時間・旅費が抑え効率良く観光ができます
  • 日帰り|週休1日の方でも大丈夫!気合があれば空港→出勤・登校できます
  • 台湾満喫|グルメ・文化・観光スポット・都市・自然が詰まったプランです
  • 2都市観光|台湾の北と南コンセプトの異なる都市の魅力を堪能可
  • 話題の台湾新幹線を利用した鉄道旅行|車窓観光で自然を満喫!

 

無宿泊・台湾1日縦断コースの旅程表

午前5:00 羽田発・台北着(タイガーエア)飛行機に搭乗
午前7:35 台北・桃園国際空港に到着
 午前8:30頃 入国後MRT(電車)で台北市内へ(最短・所用時間35分)
 午前9:00 台北市内観光(4時間)

周記肉粥店|台湾伝統朝食「肉粥」(龍山寺駅)

龍山寺(有名なパワースポット)参拝(龍山寺駅)

中正記念堂(衛兵交代)観光

午後13:00 台湾高鉄(新幹線)チケット発券

駅弁購入

13:31台北駅出発→15:05左營駅到着(所用時間01:34)

午後15:10 高雄市内観光(5時間)

龍虎塔|龍・トラがあしらわれた高雄のド派手な有名建築物

半九十茶|台湾茶・伝統菓子のおやつ

六合夜市(18:00頃~)|夕食&観光

午後20:00 市内→高雄空港到着(移動時間20分)・お土産購入
午後23:45 高雄発・羽田着(タイガーエア)飛行機に搭乗
翌4:00 羽田着

注意!:高雄・龍虎塔への行き帰りのバスは見つけにくく無駄な時間がかかるので、タクシーまたはプライベートツアーへのお申込みをお勧めします。

台湾高鉄(新幹線)時刻表

台湾縦断1日プラン攻略のコツとポイント

台湾の北と南の両方を1日で観光するには「時間管理」が最大のポイントで、飛行機や新幹線に乗り遅れないように行動する事が成功の鍵です。

このプランでの移動の回数は3回・所用時間は下記の通りになります。

  1. 台北・桃園国際空港→市内の移動(35分)
  2. 台北→高雄(左營駅)の新幹線での移動(1時間30分)
  3. 高雄市内→高雄国際空港の移動(20分)

旅慣れた人や土地勘のある方は別として、交通機関の移動の際は決められた時間に遅れないように、時間に余裕を持って行動する事を心がけて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.